読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FIND WORK

様々な仕事を紹介。

法務技官(心理)【国家公務員】

法務技官(心理)は,法務省専門職員(人間科学)採用試験 矯正心理専門職区分により採用され,少年鑑別所や少年院、刑事施設(刑務所,少年刑務所及び拘置所)などに勤務する専門職員です。

 心理学の専門的な知識・技術等をいかし,科学的で冷静な視点と人間的な温かい視点とを持ちながら,非行や犯罪の原因を分析し,対象者の立ち直りに向けた処遇指針の提示や,刑務所の改善指導プログラムの実施に携わっています。 

【少年鑑別所に勤務した場合】
少年鑑別所は,主に家庭裁判所の観護措置決定によって送致された少年を収容し,医学,心理学,社会学,教育学等の専門知識に基づいて,資質及び環境の調査を行う施設です。

少年鑑別所では,少年に対して,面接や各種心理検査を行い,知能や性格等の資質上の特徴,非行に至った原因,今後の処遇上の指針を明らかにします。

 また,審判決定により,少年院に送致された少年や保護観察処分になった少年にも,専門的なアセスメント機能を活用して継続的に関与します。
その他,地域の非行及び犯罪の防止に貢献するため,一般の方からの心理相談に応じたり,学校等の関係機関と連携した非行防止や青少年の健全育成のための取組にも積極的に関与したりします。

【刑事施設,少年院に勤務した場合】
刑事施設では,受刑者の改善更生を図るため,面接や各種心理検査を行い,犯罪に至った原因,今後の処遇上の指針を明らかにします。

また,改善指導プログラムを実施したり,受刑者に対するカウンセリングを行ったりもします。

少年院では,個々の少年に関する矯正教育の計画の策定や各種プログラムの実施,処遇効果の検証等に携わります。